しまいの月の贈り物-4

16日、日曜日は衆議院選挙の投票日となったので、今日期日前投票に出掛けた。
今回の選挙は選択の難しい選挙になったが、家族の選択は全員一致になったようだ。
日曜日には結果を見守ろう。
さて、いつもは11月のニット展に参加される仁谷さんが今年は12月の参加になった。
先月来られなかった方には朗報の素敵なニットが並びました。

 

宮田さんの薄紫のワンピースの上に羽織ったカーディガンは、明るいピンクやブルーをブラウンで引き締めて甘くなりすぎない大人のカラーで編み上げています。
カラーハーモニーは、それぞれの作品をはんなりと引き立てて美しい。
DSC_0079.JPG
例年大好評のリストウオーマーも揃いました。
ビーズ入です。
チョットお試ししましたら、袖口がおしゃれになった上に暖かかったァー。
あーいけない、いけない。
家人が先月頃から作り始めたものは鳥かごだった。
DSC_0040.JPG
白い花車と鳥かご
DSC_0042.JPG
白い鳥かご
「ちょっと大き過ぎ」と言う私の声を無視して作ってしまった鳥かご。
反省の色は全くなし。
あ~~。
今日の1枚


金久の葉牡丹の寄せ植え
インスパイヤーされて作った寄せ植え

似ずに非なる寄せ植え。
勿論葉牡丹も植えたけれど、あまりに違い過ぎた。
葉牡丹の数が違う、色数が違う、全く違う。
あ~~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る