しまいの月の贈り物-搬入日

金曜日から始まる「しまいの月の贈り物」
外の時雨も物とはせず、作家さんの明るい声が弾む搬入日。
今日も一番に拝見していると、欲しいものリストが増えていく。
あーいけないいけない。
津々木 洋江さんのブログ
今年フランスに行って買ってきた生地で仕立てたスカートとベスト
軽い生地でした。
リバーシブルをうまく使って、上下で違う風合いに仕立てています。
軽くて、暖かくお洒落な生地。
あーいけないいけない。
宮田 幹さんのブログ

DSC_0044.JPG
ブログに書かれた時から気になっていた。
ケープの柔らかな手触りに誘われて、誰もいなくなった時にこっそり試着しました。
車を運転すると、このケープが重宝します。
すっぽりと肩を覆ってふわーっと暖かい。
これはスナップどめになっているのでスナップを外すと、するりと脱げて、袖に手を通していない分脱ぎ着が楽だ。
あーいけないいけない。
きなこのつぶやき
DSC_0057.JPG
やってらんないって感じ
今年の冬って寒いでチョ。
だからお正月まではこのままにしていたかったのに、お母ちゃんが人間の美容室に出かけるとアタチまでトリミングに連れて行かれて、太っったの大きいのといらぬお世話を焼かれながら短くトリミングされて、まるで因幡の白兎って感じよ。
お昼すぎから作家さんっていうのー?元気なお姉さまがたくさん来られて外は静かになったのに、skogの中は、あーうるちゃい。
アタチ大きな声で「うるちゃい」って怒鳴ってやろうと思ってたのに、気合負けして黙っちゃったわよ。
そしたら誰もアタチの存在に気がついてくれないチ、お姉ちゃんは「きなこ本当は風邪で熱があるんじゃないの」って口だけ心配してくれたけど本当はパン作りが忙しかったみたいでチタ。
DSC_0051.JPG
展示が終わってみんなで試食してたわよ。
アタチにはひと切れもなかったわ。
DSC_0049.JPG
ピキちゃんっていうニャンのいる津々木さんが抱っこしてくれたけど、ピキちゃんの匂いがしてアタチは落ち着かなかったわ。
アタチが未だ赤ちゃんだった時にピキちゃんにネコパンチされて以来猫族ネコってのは苦手でねー。
おうちに帰ったらアタチの臭いの染みこんだお膝にピキちゃんが乗って仰天するんだーと思うとオモチロイから我慢してたわよ、アタチちょっと頭いいかもチレナイ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る