しまいの月の贈り物ー8

今日の午後は「しまいの月の・・」搬入です。
中島千英子さんのオブジェと香炉がやっと窯から出てきました。
搬入後にはご自宅の引越しだそうで、大汗かいてフウー状態でしたが、仕事はしっかりです。

中島さんのコメントは
セピア色の世界、見た事もない世界だけれど、どこか懐かしい。
そんな世界を創りました。
と、そえられています。
トップには王冠が載っています。
ふたを開けるときには要注意ですが、とても繊細なつくりです。
マットな肌に掘られた遠い国の風景がまたまた旅ごころをくすぐります。
今日は初雪ポッケさんと工房minatoさんのご夫婦をご紹介します。
20091209_3442271
左側が家具のなっちゃんです。
初雪さんのアクセサリー どれも素敵です。
skogでの展覧会は今回が初めてです。
きっとお気に入りが見つかると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

手芸・ハンドクラフトの情報収集

ブログランキングで手芸・ハンドクラフト 関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る