魅力溢れる「ラ コリーナ近江八幡」に行って来ました ‐ 近江八幡たねやの底力

2015年1月にオープンした「ラ コリーナ近江八幡」を初めて訪問した。
イタリア語で「丘」を意味する店舗は黄色に実った稲穂が揺れていた。

元々は、材木商から出発して、その後、穀物のタネを扱う「種屋」となり、明治の初めに京都の和菓子屋で修業をして「和菓子屋」となった。
(Wikipedia)

種屋の近所には有名な、実業家・建築家の「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(Wikipedia)」が住んでいたことから洋菓子も手掛けることになりそれが今日の「クラブハリエ」に繋がり、「ラ コリーナ近江八幡」と発展していった。

北海道、帯広には有名なお菓子の六花亭があり、中札内美術村や六花の森、カンパーナ六花亭という施設を有している。

「六花の森」のお店情報はこちらです
「中札内美術館」の情報はこちらです
「カンパーナ六花亭」のお店情報はこちらです

広い土地に川が流れ、森が作られて私は、毎年この森に行くのを楽しみにしているし、帯広が羨ましかった。
去年「六花の森」近くの「太四郎の森」を訪問した時に、太四郎さんから「滋賀の『たねや』さんが見学に来られたことがある」とお聞きしたけれど、滋賀の地にもし、そのような施設が出来ればどれほど嬉しいかと思っていたところだった。

太四郎の森を訪問した際の記事はこちらからどうぞ
太四郎の森 ‐ 十勝|天国へ続く道? 六花の森 ‐ 帯広|北海道 2016年

とっくに素敵な施設が出来ていることは全く知らなかった。
と、言うのは「クラブハリエ」と聞くだけで、行列が想像されて、まず近づくのは困難なのである。
「ラ コリーナ近江八幡」の前は何度か通ったけれど、このように素晴らしい施設とは全く知らなかったので素通りしていた。

今日は、今週唯一の予定のない日だった。
朝から蒸し暑くやる気の起こらない日だったので、思い立って出かけた。


敷地は田圃を草屋根の建物が囲う形で作られていた。
「クラブハリエ」と言えばイングリッシュガーデンが素晴らしいお菓子屋さんのイメージがある。
それが、広い田圃と草屋根のイメージとはつながらなかった。
すると家人がひと言「出発は『たねやさん』だろう」と。
しかも穀物の『種屋』さんなのだ。原点回帰の気持ちの表れなのだと合点した。
活気のある施設が近江に出来て、県外ナンバーの車が並ぶ駐車場を見ると、びわ湖テラスと共に滋賀の今後の発展が期待できる。
なぁーんて、県知事のようなことを思った。


回廊の屋根の下。
繋がる柱の面白さに、世界遺産スペイン・コルドバのメスキータ(トラベルjp<たびねす>)を連想した。

土曜日、日曜日は相当な混雑らしいけれど、平日の今日は駐車所は空いていた。
施設内は夏休みで混雑かと思ったら子供の姿は少なかった。
どうやら大人好みのスペースと見受けた。
我が家から30kmなので、これからは時々お邪魔しよう。


建物の魅力も、お菓子の魅力も書きつくせない。
続きは次回に。

店 名 ラ コリーナ近江八幡
住 所 〒523-0806
滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
TEL・FAX TEL:0748-33-6666
営業時間 【メインショップ】9:00~18:00
【カフェ】9:00~18:00 (ラストオーダー17:00)
※焼きたてバームクーヘンが無くなり次第、ドリンクオーダーのみ
カステラショップ】9:00~18:00
【カフェ】9:00~18:00(ラストオーダー17:00)
【食事】11:00~売れ切れ次第終了
【フードガレージ】9:00~ 18:00
【ギフトショップ】9:00~ 18:00
【フードコート】 (平日)10:00~17:00 /(土日祝) 9:00~17:00
※パンショップは、パンが届き次第OPEN(10:00頃)いたします。
※状況により、予定時間より早く閉店する場合がございます。
定休日 年中無休(1月1日を除く)
※台風・大雪等の影響で営業時間を変更させていただく場合がございます。
特別警報発令時は、予告なく臨時休業させていただきます。
その他 取扱商品:和菓子・洋菓子
敷地内への、ペットを連れてのご入場はお断りしております。ご了承下さい。
敷地内については所定以外での喫煙はお断りしております。ご了承下さい。
アクセス ■ 車の場合:
名神高速道路八日市ICより約40分。
<大阪・京都方面から>
名神高速道路竜王ICより約40分。
※新規施設のため、カーナビに掲載されていない場合がございます。
■ 電車の場合:
JR近江八幡駅から近江鉄道バス乗換、「北之庄 ラ コリーナ前」下車、徒歩3分
*長命寺行き、または長命寺経由休暇村行き10分
滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
Googleのロゴ(スマホは地図上)をクリックすると大きな地図で表示します。
※お店及び、ギャラリー・美術館などの情報は記事作成時点のものです。最新の情報は公式ホームページにてご確認ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2017.10.15

安高製作所 ‐ 1周年祭 2017.11.10~12|HONMACHI 93

先日に引き続き、安高製作所のお知らせです。 安高製作所の安田奈緒子さんと高山直美さん…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

旅行関連の情報収集

ブログランキングで旅行関連のブログをご覧いただけます!

ガーデニングの情報収集

ブログランキングでガーデニング関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る