家人のバレンタイン

今年もバレンタインがやってきた。
退職してから12年間、家人にもどうにかチョコレートが届いていた。

いよいよ、今年は正念の年、寂しさを感じるのかと思っていたら
頂きました、チョコレート。
お相伴してみると、干しブドウにチョコがかけられて、ついつい手が伸びてしまう美味しいチョコだった。
この瓶には悩まされそう、かわいさ半端ではない。

今日のカメラレッスン
DSC_4954.JPG
DSC_4961.JPG

又きなこ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.23

夏の装い展 – 宮田 幹|2018.6.8~12|ながらの座・座|滋賀

宮田 幹さんは、skogの初期に大変お世話になった作家さんです。 私がskogを閉廊する…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る