暖冬

未だ2月というのに、この暖かさはどうだろう。
経験のない暖かさに、季節を勘違いしてしまう。
気持ち良く晴れた洗濯日和は、ありがたいが球根と同じで飛びっきりの寒さを経験してからではないと、季節の有り難味も薄れてします。
薪ストーブの炎を楽しみに、持ち込めるだけ沢山の薪を買い込んだ家人の姿は家に無く、出番の無いストーブが家主の帰宅を待っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.22

6月は雨模様展|2018.6.15~18|SUNNY FOREST|京都

森っぽの庵原久美子さん、津々木洋江さん、田中文子さんが宇治市のSUNNY FORESTで3…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る