1年待ったトマトの収穫

旅行帰りの翌々日に琵琶湖の反対にある畑の収穫に行った。
雑草抜きや畑のお世話はオーナーのOさんにお任せで、収穫だけ出掛けることを許して頂いている。
トップの写真はズッキーニで大きなタコのようで面白かった。

今年のトマトもいつもの通り美味しく育っていた。
私はこの畑のトマトを一年中心待ちしている。
温室で水を与えず育てるトマトは最高に甘い。

この日は台風7号が接近していて、畑に行けないかも知れないと心配していたけれど何故か雨は時折パラパラ程度で済んだ。
晴天だったら暑さで長居できない温室に滞在で来ていつも以上に収穫できたのは上出来だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ・ピックアップ記事

2018.5.24

切絵象嵌陶展 ‐ 宮崎まさのり|2018.6.14~18|ギャラリー象鯨|京都

宮崎まさのりさんはskogでお世話になったニット作家高橋とみえさんのお兄様です。 作品を…

skogBLOG内の記事検索

カテゴリー

過去の記事

生活・文化の情報収集

ブログランキングで生活・文化関連の情報を収集できます!
ページ上部へ戻る